セロー225 ミッションOHしました。

暑いですな~。

蒸し暑い。。

こんにちはAZUです。

セロー225をお持ちのお客様から。

二速・三速に入れると異音がすごい。

ふむ。。。。

なるほど。

とりあえず当店で試乗。

あ、、ミッション飛んでますな。。。

エンジン降ろさにゃ…orz

腰上OHだけだとうまいことやれば降ろさずにいけると思いますが、

私は急がば回れ精神なので、とりあえず降ろしてやってます。

その方が間違いはないですからね。

今回はクランクを割る作業が入るので、泣こうが喚こうが降ろさなければだめ。

ミッション君…金属疲労かな?

走行距離は4万キロも走っていませんが、私と同い年ですからね~。

そりゃもうお疲れ様です。

実際人間でゆうとこの70歳くらいなんじゃね?!

と、私は解釈しております。笑

めっちゃ元気な70歳。って感じかな。

今回、セローの主人であるお客様の要望では

セローを最後のパートナーにしたい。

とのことでしたので、完全なOH始めます。

まずはエンジン降ろす準備から。

エンジンを降ろしてからカバー類を取る人の方が多いかもしれませんが、

個人的には取れる物は先に取っておいた方が楽です。

例えば

・クランクケースカバー

・ミッションカバー

・セルモーター

・Fスプロケ

などなど。

ホコリ入るんじゃね?

って方は後で外した方がいいかもですね。

今回は特にですが、ケース内のOHもするので埃等はあまり気にしていません。

ミッションギヤ破損で恐らくエンジン内、鉄粉だらけでしょうし…

この後の作業内容は次回書きます♪

閲覧ありがとうございました☆

END


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事